メンズスキンケア用品を扱うLOHASです。美容に関すること、健康に関すること、日々のことをゆったりとつづっていくブログです。
車は被災時に必要になるからガソリンは大切

台風15号の影響により、千葉県などで甚大な被害が

出ていますね。

被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


今回のような被害をみて、

このようなことは日本全国どこででも起こりえるので、

被災時の備蓄品などは

見直してみる必要があると感じています。


中でも気になったのが「ガソリン」です。

災害時に果たす車の役割はとても大きく

・水や食品を買いに行く
・車中泊する
・病人けが人を運ぶ
・スマホ充電や電化製品を使う
・遠くに避難する

などさまざまなことに役立ちます。


だからこそ気をつけたいのが「ガソリン残量」


被災時に車を使用したいのにガソリンが

あとわずか、ということになれば

ガソリンを入手しに稼働しているスタンドを

探して給油しなければなりません。


同じように被災した人たちがいるわけですから

ガソリンスタンドに購入希望者が集中し、

ガソリンを買うのに1kmも並んだり、

自分の購入の直前になって売り切れ

なんてこともありえます。


万が一の時に備えて、

車のガソリンが半分を切ったら随時満タンにすることを

習慣づけていきたいと思っています。

スタッフ末永

c278dac91b22f7e12659c35f9d75273c_s.jpg


ランキング参加中♪



スキンケア(メンズ) ブログランキングへ
ビール工場の夏休み親子見学ツアー
まだまだ暑いですが、子どもたちの夏休みも終わり、日常生活が戻ってホッとしています。

夏休みの最終週末、三男の宿題がまだ終わっていなかったので
夏休み親子見学ツアー✨っていう、大義名分のもと
アサヒビール工場の無料ビール試飲ツアーに参加してきました((^┰^))ゞ

アサヒビール博多工場


アサヒビールさんはリユース・リサイクル・リデュースを推進しているとのことで、建物内できっちりゴミが仕分けされていたのがとても印象的でした。

アサヒビール博多工場にて勉強会

アサヒビールとパナソニックは、プラスチックの代替品となる植物性素材を活用した、ビールを注ぐ「森のタンブラー」を共同開発したそうです。
イベントなどで使用でき、強度を保ちながら、プラスチックの使用量を減らすことができる画期的なタンブラーです。
パルプを主原料としているため木のような風合いになり、タンブラーの内面にセルロース繊維由来の細かな凹凸があるため、ビールを注いだときにきめ細かな泡をつくり出すといった特徴もあります。
廃棄する際にも紙製品(可燃物)として分類できるのでいいですよね。

工場見学後、三男がリサイクルダンボールで「ウサギさんのフォトスタンド」を作成している間、わたしと夫はビールの試飲20分間1本勝負です‼️
お一人様3杯までお飲みいただけます~ってことでしたので、ちょっとした早飲み大会でした(笑)

アサヒビール博多工場にてビール試飲
スーパードライにエクストラコールド、エクストラコールド黒そして豊穣の4種類がありました。
おつまみもおいしかったです。

味をしめた夫が毎月行きたいと言っています😅

そうこうしていたら三男が工作を仕上げました!

アサヒビール博多工場にて夏休みの工作

夏休みの宿題もしっかり提出できたし、ビールを美味しく飲めて、一石二鳥♪楽しかったで~す😊

スタッフ 武田



ランキング参加中♪



スキンケア(メンズ) ブログランキングへ
いだてん 金栗四三のふるさとへ♪
先日、熊本県玉名に旅行に行ってきました。

NHK大河ドラマ「いだてん」の主人公「金栗四三(しそう)」さんのふるさとでもあります。

金栗四三さんは熊本県玉名郡春富村(現在は和泉町)で8人兄弟の7番目として生まれました。

お父さんが43歳の子だから「四三」という名前をつけられたとか・・・。

10歳のときに自宅から学校までの山坂を越える往復約12kmの道を毎日走って登下校したそうです。

それがマラソンの基礎だったんですね。

その後、日本人初のオリンピック選手として活躍されます。

熊本県には玉名郡と玉名市があります。

程近い玉名市には、有名な玉名温泉があり、これまた有名な「司ロイヤルホテル」があります。

隣接する「つかさの湯」では、朝から日帰り入浴ができ、のんびりできますよ♪

写真は「つかさの湯」の中にある駄菓子やさん。

昔ながらのお菓子がたくさんあってワクワクします。

20190904-3.jpg

20190904-2.jpg

20190904-1.jpg

近くにお越しの際は立ち寄ってみてくださいね。

(スタッフ田中)
念願のふわふわかき氷♪実食
テレビでその画像を見にするたびに
いつか食べたいなぁ、と願望を抱いていた
「ふわふわかき氷!」
そんなささやかな願いを叶えてきました。

車で出かけていた際に
「そうだ、食べに行こう♪」となったので
近くのふわふわかき氷屋さんを
スマホで検索し
福岡県糸島市にある「村上や」さんに決定(*^_^*)

人気の観光地糸島のこの「村上や」さんは
かき氷の人気店なんですって

人気の秘密はずばり、その味、そのもの。
きめ細かい新雪のような氷と上品な味わいとのこと。

わくわくしながらお店に到着。
季節柄お客さん多いだろうなと覚悟は
していました。
インターネットでは1~2時間まつことも
しばしば、と書かれていたので、
やはりの行列が...

お店の外に行列がありますが、
じつは中にも順番待ちの人で
あふれています。

食べたい気持ちマックスで行ってるので
もちろん待ちます。

意外と早く前にすすみ
30分もたたずにお店の中に入れました。

先に、食べたいかき氷の食券を買って
番号札をもらって席が空くのを待ちます。

私は一番人気の“いちご氷あまおう”を
チョイス。トッピングで練乳追加♪

席に案内され待っていると
念願のかき氷登場。
ふわふわかき氷

ひと口食べると口の中で
氷がふわぁ~っと溶けていきます。

ミルクベースの氷とあまおう果汁と
練乳のまろやかな甘みが絶妙にコラボ。

「あ~っ、美味しい~☆
幸せ~来てよかった~♪」と思いながら
あっという間に食べ終えてしましました。

頭がキーンとなることもなく、
どんどん食べ進めていくことができます。

これならいくらでも食べれそう!

他のお客さんの氷がテーブルに運ばれていくのも
ちらっと見えましたがどれもこれも美味しそう。

レモン系のさわやなかのもいいなー
コーヒー系も捨てがたいよねー
2つぐらい軽く食べられるよねぇ
と、次に食べたい氷まで心の中で決めています。

「村上や」さんはシーズンの営業期間は10月まで
だそうなので、それまでにまた来たいと
強く思っています。

台風でお盆休みはあまり出かけられませんでしたが
このふわふわかき氷が満足させてくれましたよ。

スタッフ末永

ランキング参加中♪



スキンケア(メンズ) ブログランキングへ
海上アスレチック(鳥取県にある2施設を比べてみました)
朝晩が涼しくなってきましたね。暑さももうしばらくです。
お盆はいかがお過ごしでしたか?

わたしは毎度のことながら田舎(鳥取県米子市)に帰りました。今回はめずらしく夫も一緒です。夫は今まで「仕事で休めない」と言って留守番をしていましたが、やればできるんじゃんってことで(笑)
どうやら、次男が中学生になり、そろそろ旅行などについてきてくれなくなるだろうと予想して、今回は自分も一緒に行っておこうと無理に休みをとったようなのです。もしかしたら働き方改革も関係しているのかもしれませんね。

田舎に連れて帰る子どもたちは2人とも男の子なので、夏はいつも海上アスレチックに行きます。
鳥取市にほど近い浦富海岸はとっても景観が良く、海も沖縄のようにきれいです。しかし、遠浅だからなのでしょうか、海に浮かぶアスレチック遊具が岸からかなり遠く、ライフジャケットを着用しますが、トライアスロンバリに泳いでたどり着く必要があります。

ところが今回、わたしの実家のある米子市に新しく「皆生温泉マリンアスレチック 海皆-Kai・kai-」という海上アスレチックができたのです。浦富海岸まで1時間半かけて行っていましたが、皆生海岸ならものの10数分です。

さっそく行ってきましたよ。「皆生温泉マリンアスレチック 海皆-Kai・kai-」

皆生温泉マリンアスレチック海皆


なんとここ皆生の海は岸からすぐに深くなるんです!なので遊具も岸からすぐに設置されています。おかげで開始時間からすぐに遊具にたどりつけます。
その点浦富海岸の海上アスレチック「フローリックシーアドベンチャーパーク浦富」は遊泳時間1時間のうち、遊具にたどりつくまでに波の高いときは泳いで10分近くかかるんじゃないでしょうかね~σ(^_^;)遊具を楽しむ前にすでに疲れるというw

そんな「フローリックシーアドベンチャーパーク浦富」はこちら

フローリックシーアドベンチャーパーク浦富

ねっ、遠いでしょ!?(笑)

泳ぎも得意じゃないし、皆生のは岸から近くてよかった~~ってホッとしていましたが、遊具をこなしていくうちに体力を奪われ、グッタリするんですよね(@Д@; 
結局1時間にも満たないうちに遊具の上で休憩するというw

どっちみち体力ない人は同じでした(笑)
海上アスレチック初参戦の夫もグッタリでw子どもたちはいつまでも走りつづけていました、スゴいです。

遊具を比較すると、浦富のほうが難しい感ですね。皆生のほうが初心者向きかと。昨年は浦富で難しい遊具を前にして、次に進めなくてタイムアップでしたが、皆生のほうはすべて通ることができたので(海に落下はしましたがw)♪ あっ、うんてい(渡り棒)はまったく進めませんでした。カラダ重すぎ筋力なさすぎ(-_-;
来年は浦富のほうを再チャレンジしようかな~( *´艸`)

設置場所が岸から遠いせいか、「フローリックシーアドベンチャーパーク浦富」は台風前後は波が高く、お盆はずっと閉園していましたね。その点く「皆生温泉マリンアスレチック 海皆-Kai・kai-」はほんの数日閉園していただけでしたのでよかったです。

海は皆生もキレイでしたよ。夏はやっぱり海ですね!


スタッフ 武田



ランキング参加中♪



スキンケア(メンズ) ブログランキングへ
Copyright © 2019 美容と健康のLOHAS. all rights reserved.