メンズスキンケア用品を扱うLOHASです。美容に関すること、健康に関すること、日々のことをゆったりとつづっていくブログです。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
その肌、洗いすぎていませんか?
こんにちは、LOHASのスタッフです(=゚ω゚)ノ

土日は毎週お休みなので、今週はレンタルDVDを借りてずっと家で海外ドラマを見ていました(笑)
最近、ブレイキングバッドっていう海外ドラマにハマってるんです!ドキドキハラハラして、面白いですよヽ( ´_`)丿


面白い映画や海外ドラマがあれば教えてほしいです♪


さて、みなさんの中には顔の「アブラっぽさ」「テカリ」「べたつき」で悩んでいる人はいませんか?
実は女性よりも男性の方が肌から分泌される皮脂の量は多く、悩んでいる人も多いといいます。

その原因はさまざまですが、考えられる原因の一つに「洗いすぎ」が挙げれます。
洗顔時、ごしごしとこすったり、洗浄力の強い洗顔料で洗ったり、熱めのお湯ですすいだりすることで余分な皮脂まで落としすぎて、肌が水分を補給しようとして皮脂を多量に分泌してしまうのです。


正しい洗い方は、まず「しっかりときめ細かい泡を立てる」こと、そして「やさしく、泡で洗う」ことです!

洗顔料はたくさん出さなくてもOKです!洗顔料の裏に書いてある使用量どおりに手に出し、できれば洗顔ネットを使って少しずつ水を足し、泡立てましょう!手であわ立てる場合は、洗顔料を出した方の手の平を曲げ、手の平のくぼみと混ぜる方の指の間に空気を入れるイメージであわ立てるとうまくいきますよ♪

よくあわ立てたら、濡らしたお肌の上で円をえがくようにくるくるとやさしく洗います。
このとき、指で洗うのではなく、「泡」で洗うようなイメージでやさしく洗うのが大切です。

すずぎの際も大切です!温度の高いお湯を使うと、必要な皮脂まで落としたり、肌が傷付いてしまいます。
ぬるいな、と思うくらいの温度で、しっかりとすすぐことが大切です。

拭くときにもごしごしこすらず、清潔なタオルでやさしくおさえるようにして水分をふきましょう。


大変そうに思えるかもしれませんが、慣れるとこれが習慣になってきます!
清潔なお肌は第一印象を決める大事なポイントです!

ぜひ、実践してみてくださいねヾ(o´∀`o)ノ

手に泡
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2018 美容と健康のLOHAS. all rights reserved.